アトピー性皮膚炎の人でも、小顔エステを体験してみたい、小顔矯正施術を受けてみたいと願う人はたくさんいます。ただ、そういった施術を受ける場合に気がかりなのが副作用です。特に、アトピーの症状がある人は、エステの施術を受けられないというイメージをどうしても持ってしまいますね。小顔エステや小顔矯正の副作用について見ていきましょう。

小顔を目指す方法と副作用について

小顔エステに副作用ってないの?

小顔矯正や小顔エステを利用すれば、思い描いていたような小顔を現実にすることが可能です。ただ、こういった施設での施術には、副作用があるのではないか?と心配する人もいます。結論から言えば、基本的にきちんとしたエステサロンで施術を受けている限り、副作用の心配はしなくても大丈夫です。

小顔エステでは、顔のむくみを取ってサイズを小さくし、スマートな印象に見せることができます。また、エステサロンばかりではなく、美容整体やカイロプラクティックといった施設でも小顔矯正は可能です。

ただし、どこの施設でも安心して施術が受けられる、というわけではありません。小顔矯正を受ける施設によっては、トラブルを引き起こしてしまう事例があります。

トラブルや副作用を避けるためには?
まずエステや整体を探すにあたり、評判をしっかりと知っておくという意識を持つことが大事です。評判がよくないところでは、当然副作用などのリスクが高くなる、ということを覚えておきましょう。

どんな副作用の可能性があるの?

小顔矯正では、頭蓋骨を手や指で押して施術を行う、という方法を取っている場合があります。こういった施術で小顔となる根拠は、頭蓋骨が23個のパーツで成り立っているということ。この骨格のつなぎ目である縫合線が癖や生活習慣などにより歪んでしまい、むくみやたるみを助長しているというのです。

頭蓋骨にアプローチする小顔矯正ではこの歪みを直し、正しい位置に戻してすき間を埋めるのが小顔になる理由だとされています。

しかし、こうした方法では本当に副作用はないのでしょうか?実は、「頭蓋骨の矯正で小顔に」と謳った理屈にはしっかりした医学的根拠がありません。2016年には、こうした営業に消費者庁から措置命令が下されたところもあります。

また、注意したいのは、整体師やエステティシャンは国家資格を持っていないということ。経験の浅いスタッフが小顔矯正施術を行うこともあるのです。特に、強い痛みを感じるような施術は危険です。

要注意!
大切な脳を収めている頭蓋骨をあまりに強い力で指圧してしまうと、頭痛や吐き気、顔の腫れなどの後遺症が出ないとも限りません。

リスクが少ないとされる小顔エステにもこんな副作用が

リスクが少ないと言われているエステでもトラブルの事例があります。小顔矯正でアゴ・おでこ・頬骨・フェイスラインなど顔のいたるところを強い力で押しこまれた結果、痛みを感じたというものです。一時的に痛いだけではなく、後になっても痛みの副作用が残ってしまうケースもあります。

残念ながら、小顔矯正のエステサロンや整体を開設する場合、国家資格がいらないのです。そのため、開業においてのハードルが低くなっているため、数多くあるサロンには、新規で営業を行っている店舗も多くあります。それは裏を返すと、知識や経験が少なくてもサロンを開けるということです。

しかし、もちろん長く技術と経験を積んだスタッフが小顔矯正に取り組んでいる店舗もちゃんと存在します。ほとんどのサロンでは、副作用に十分配慮しながら、最新のマシンや美容アイテムを使って施術を行っています。

ですから、お店を選ぶ際には、場所や雰囲気はもちろん、施術内容や評価などを十分にチェックするのが大事です。口コミなどで慎重に情報収集を行ったうえで施術を受けるのが、トラブルを回避できるポイントです。

副作用なく小顔矯正できるサロン選びに迷ったら、当サイトで紹介している小顔エステを参考に!→効果を実感できる小顔エステまとめ

肌に優しい皮膚科で実施しているメディカルエステがおすすめ

皮膚科で実施しているエステなら安全性が高い

エステサロンの中には、美容皮膚科などの医療機関に併設されているメディカルエステに分類されるものがあります。医学的な視点から施術メニューを提案してくれますし、皮膚科の医師が直接関わっているので、万が一のトラブルや副作用があった場合もすぐに対処可能です。

本当に美容に効果があるものを追求し、安全性の高い施術や小顔矯正を体験したいという人には、メディカルエステの方がいいでしょう。その病院に通院している患者以外でも利用できるようになっています。

メニューの内容や副作用は事前に皮膚科で確認を

具体的にどのようなメニューが体験できるかは、その皮膚科によって異なっているので注意が必要です。

施設によっては、毛穴の洗浄や小顔矯正するためのリフトアップ、セルライトの除去など、ボディや顔のお手入れに必要なメニューが一通り揃っています。一方、マッサージや脱毛中心にメニューを組んでいるシンプルなところもあります。

医療器具を使って、安全で効果の高い施術を行ってくれる他、安心して飲めるサプリメントの処方などもあるので、副作用が気にかかる安全性重視の人にはいいでしょう。

医療機関だから受けられる特別なメニューもあります

メディカルエステのメニューの中には、小顔矯正を目的とした施術以外にも、各種のレーザーを使った治療が含まれていることがあります。

レーザーは医療機関でしか用いることができないので、エステではこのような施術を受けられません。レーザーの光を照射することで、簡単には消えないしみや通常では消すことが難しいほくろを、副作用なく除去することが可能です。

通常のトリートメントだけでは満足できない場合の選択肢として考えておきましょう。事前に病院の方で診察をすることができるので、レーザーを使っても問題がないものだと断定してから、施術を行ってくれます。

小顔矯正したい人におすすめのシーズラボ

シーズラボの小顔ケアは顔も痩せる上に笑顔が自然に

ダイエットを頑張っているのに、大きな顔と見られてしまうことってありますね。顔の大きさがコンプレックスになってしまった人には、シーズラボの小顔ダイエットコースが役に立ちます。

ただ単に運動をするだけで減量を目指しても、顔のむくみには対処できない可能性があります。小顔矯正のようなスッキリとした結果は、容易に得られないのです。

シーズラボでは、副作用の心配なく、脂肪の減少と体液の流れの改善を同時に目指せます。小顔ダイエットコースでは、脂肪吸引マシンと顔の筋肉を引き締めるマシンを同時に使ってくれる点が好評です。

小顔ダイエットコースで利用されるマシンはこれ!

使用されるマシン 期待できる効果
プロテクノフェイス 電気刺激で表情筋を強化。
ルミフェイス 血液の流れを促進。脂肪の分解。

その後ハンドマッサージによって、血流やリンパ液の流れを促進し、分解した脂肪を排出していきます。

小顔矯正する前に!まず小顔になれない原因を知る

カウンセリングでは、小顔になれない原因や副作用のリスクについてしっかりと確認してから、マシンやハンドテクニックをどのように活用していくのか決めてもらえます。不安な点や副作用についても、尋ねておくとよいですね。

施術を繰り返して行ってもらうだけで、顔の脂肪や老廃物を排出しやすくなり、顔のバランスが良くなったと周囲からも指摘してもらえることでしょう。

単に顔が痩せるだけでなく、リバウンドを起こしにくくなるように顔の筋肉を鍛えてくれるおかげで、表情も多彩になっていきます。

シーズラボの超音波導入ってどんなもの?

小顔矯正と同じくらい、女性の関心を集めているのが美肌となる方法ですね。

シーズラボが用意している超音波導入であれば、皮膚の内部にとても小さな空洞化現象を起こし、角質の隙間から肌の奥深くまで、注射のように美容成分を届けてもらえるのです。副作用やリスクが少なく、とても効率の良い施術です。

肌に導入する栄養成分にもこだわってくれており、肌のシミやニキビを改善するために必要な成分を厳選しているという点も好評です。

人気の超音波導入はどんな人におすすめ?

メニューでは同時に行われる肌のマッサージでリンパ液の流れも改善することができるので、小顔矯正のような効果や肌質の改善を実感する人も大勢います。デスクワークなどで座っている時間が長い人にもぴったりです。体液の流れを良くすることが重要だと意識しておきましょう。

シーズラボの超音波導入は、美白効果の大きさでも喜ばれており、副作用なく短期間で効果を実感できます。肌のシワや肌荒れに悩まされている人にもおすすめ。施術自体も短時間で終わりますから、仕事の忙しさに悩まされている人も超音波導入を試しに利用してみてください。

表情が自然になる小顔エステや小顔矯正

今まで笑顔が不自然だという点にコンプレックスを感じていた人は、顔の筋肉が不足している可能性に注意をしてください。

シーズラボでは、副作用の心配をすることなく顔が痩せる喜びを体感できます。更に、顔面の表情を作る筋肉を鍛えてもらうだけで、自然と笑顔が美しくなる点が喜ばれています。

自宅でも顔の筋肉を鍛える運動を続けて、より美しい笑顔を作れるように努力もしてみましょう。

信頼性の高い施設を選んで小顔を実現!

お肉で埋没したパーツも魅力的に

多くの女性は、自分の顔の大きさにコンプレックスを持っています。副作用を含め小顔矯正にさまざまな抵抗がある人は、少しでも顔を小さくしたいという悩みをマッサージやツボ押しといったセルフケアで解消しようとしていきます。

ただ、簡単に問題が解決されるわけではありません。さらに問題なのが、顔に肉が付いて、目や鼻といったパーツが埋没してしまう場合です。こうなると、自力での対応は不可能になってしまい、諦めてしまう人もいます。

コンプレックスの解消につながる小顔矯正

顔に対するコンプレックスには、小顔エステ、小顔矯正を利用するのがおすすめです。プロの経験を重ねた専門家の施術は、確かな効果があります。信頼性の高い施設を選べば、副作用の心配もありません。

これまで何をやっても解消できなかった人も、小さくなる可能性があるので、ぜひ試してみてください。また、顔の肉を落とすことで埋没パーツを救い出すことができるので、目が小さく悩みだったという人も表情が変わります。

痩せるというのは努力次第で何とかできますが、顔を小さくするというのは難しいもの。小顔矯正を行っているエステなど、専門の機関を活用することで解決につながります。

カウンセリングにも対応しているので、施術方法や副作用についての疑問の解消にも助けになってくれるはずです。本気で小顔を目指すなら、積極的に専門機関を利用するのが最善の方法です。

アトピー肌の人が小顔エステや小顔矯正に行く場合

エステサロンによってはアトピーの患者さんのための施術に力を入れているところもあり、施術を受けることによって症状が改善するケースも少なくありません。アトピーだからといって副作用を過剰に心配し、今まで小顔エステや小顔矯正をあきらめていた人も、1度エステを訪問してスタッフに相談してみてはいかがでしょうか。

そのような人の肌にも使用可能な低刺激のものを用意しているエステサロンも多く存在し、実際に施術を受けている人もたくさんいます。また、普段から使用する化粧水やファンデーションなどもスタッフに相談して見直すことと、肌の保湿を心がけることも、肌の状態を改善する方法です。

もちろん施術前には、きちんとカウンセリングが行われます。どのような肌の症状なのか、マッサージや小顔矯正施術を行っても問題ない状態なのか、など詳しくスタッフと話し合ってからの施術になります。副作用の疑問についても解消しておきましょう。

アトピー症状が重い場合
症状の重い人は事前に皮膚科を受診し、医師に相談をしてからエステを訪問する事をおすすめします。