エステサロンの小顔エステでは、フェイシャルマッサージを丁寧に時間をかけて行うのが一般的です。小顔マッサージでは、フェイシャルマッサージ専用のクリームやマッサージジェルを塗った上で施術を行ないます。顔の筋肉を鍛えてリフトアップしたり、血流やリンパの流れをスムーズにして顔のむくみを解消したりすることで小顔に導きます。

エステの小顔マッサージで使われているクリームとは?

小顔エステのマッサージクリームをチェック!

エステサロンによって小顔マッサージに使用する化粧品やクリーム類はさまざま。この違いによって、他のお店との差別化が図られている面もあります。ですから、それぞれのお店がどんなタイプのクリームを使っているかをよくチェックしてからお店を選ぶのが、小顔エステを受けるポイントです。

例えば、肌にハリや潤いを与えてくれるコラーゲンやヒアルロン酸、肌の新陳代謝を活発にして肌の生まれ変わりを助けるプラセンタ。多くのエステでは、小顔マッサージにこういった成分を配合したクリームを利用しています。

最近では、着色料・香料・パラベン・鉱物油を配合していないオーガニックコスメやクリームを使うエステもあります。乾燥肌や敏感肌で肌トラブルが心配な方は、情報をよく注意して調べ、こうしたお店を選ぶと安心です。

ホームページでわからない場合はお問合せをしてみよう

エステの小顔マッサージで使っている美容液やクリームについては、ホームページで紹介しているお店も多いです。掲載していなくても、お店に問い合わせてみれば、ほとんどのお店で丁寧に教えてくれます。お店選びで迷ったときには、気軽に問い合わせてみましょう。

なお、エステサロンで使用されているような業務用の小顔マッサージクリームは、現在ではネット通販でセルフマッサージ用として購入できます。忙しくて小顔エステに通えないときのセルフケアにおすすめです。

小顔マッサージでクリームを塗る目的は?

それにしても、なぜマッサージ時にはクリームを塗って行うのでしょうか?クリームを塗る目的は、主に次の2つです。保湿だけを目的にしたクリームやボディクリームではなく、油分の多く含まれた小顔マッサージ用のものを選ぶのがおすすめです。

クリームの目的 肌の摩擦を軽減。
保湿、美肌効果を高める。
選ぶポイント 成分
テクスチャー
香り

また、柔らかすぎても固すぎても肌に刺激を与えてしまいます。テクスチャーにも注意して、自分の力加減にちょうどいいクリームを選ぶとよいですね。

小顔マッサージで上手に血液やリンパの流れを促進すると、むくみやたるみが改善されていきます。だらしなくなっていたフェイスラインがスッキリとするばかりでなく、ほうれい線だって薄くなり、肌にはハリやツヤが戻ってくるでしょう。

小顔マッサージクリームの使い方

小顔マッサージは、洗顔後のスキンケア時に行いましょう。商品の注意書きをよく読んで、適量を手に取ります。肌に負担をかけないように中指、薬指を使い、次のような手順で、マッサージをしていきます。

【小顔マッサージの手順】
1.手に取ったクリームを体温で軽く温めます。
2.クリームを顔にのせ、全体に広げていきます。
3.額中心部から外側へ、円を描きながらマッサージ。指の平でこめかみを優しく押さえます。
4.顎中心部から頬のラインに沿って、上に向かって円を描きつつ小顔マッサージ。
5.鼻の中心から両側の小鼻へ向かってさすります。
6.唇の真下から真上まで、唇を迂回するように左右の指でだ円を描きます。
7.眉頭からまず外側に向い、目の周りを一周させて、こめかみを押します。
8.最後に、耳の後ろ側から首筋に沿って撫でさすります。

肌に残ったクリームを、ティッシュでふき取るか洗い流して終了です。オフの仕方はクリームのタイプや使用法に従ってくださいね。

小顔マッサージを受けるエステの選び方

やり方を知っているだけの小顔エステはダメ

ただ、小顔エステは小顔マッサージのオリジナル技術を体得したスタッフが行ってくれるからこそ、きちんとした効果を見込むことができます。

やり方は、クリームを活用し、顎のライン、耳の下といった下の部分から上にかけてゆっくりと撫でるようにマッサージするのが基本です。小顔マッサージの効果を上げるには、リンパをどれだけうまく流し込めるか、凝っているところを適切にほぐすことができるか、しわやたるみを作ることなくマッサージができるか、といったことがポイント。

単にクリームを使い、本を読んで方法をマスターするだけでは、難しいものがあります。骨格によっても筋肉のつき方によっても強弱が変わってきますし、コリやしわができる場所が変わってきます。

小顔マッサージはハンドテクニックが大事

小顔エステでは繊細な顔をケアするために、マシンが積極的に採用されることは少なく、ハンドテクニックによるマッサージが主流です。

したがって、エステティシャンのマッサージがうまいかどうかで仕上がりが左右されます。小顔エステを試したいと思うのであれば、まずはお試しコースを受けてみて、使用されるクリームや時間が十分かどうかをチェックします。

チェックポイント!
小顔マッサージの施術後に、顔がすっきりしているかどうかを確認。これは、まぶたのむくみが取れているか、肌に透明感がでているかどうか、耳や頭がすっきりしているかどうかで判断します。

数日経過した後に、しわやたるみが目立つようだったり顔色がくすんでいたりするようなら、肌ダメージが大きく、技術やクリームとの相性がよくないと判断します。また、いくら劇的な効果があっても、それが小顔マッサージ後の数時間だけというのでは意味がありません。どれだけ持続するかという点も判断材料にするべきです。

初めての小顔エステは有名なエステサロンを利用してみよう

小顔マッサージを自分でやるのは簡単ではありません。クリームや美容液など美顔関連の商品はたくさん販売されていますが、自分のマッサージで確実に効果を期待することができるかといえば微妙です。ですから、小顔マッサージをするなら、有名なエステサロンを利用するのがおすすめです。

カウンセリングをした上で、プロがそれぞれの肌の状態に合わせて適切なクリームや施術を選んでくれるので、効果的なエステが可能です。自分自身で小顔マッサージを行うのに比べれば、格段に効果がアップします。

小顔エステが有名なサロンって?

小顔エステや小顔マッサージが利用できる人気のお店としては、エステティックTBC、スリムビューティーハウスなどがあります。どこの店舗でも、プロのカウンセリングをまず受けて、肌の状態や要望をチェックした上で、どのコースが適切であるのかをアドバイスしてもらうことができます。

目的に合っているコースやクリームを自分で選ぶのは難しく、大変なことです。小顔マッサージの経験が豊富なプロの目から見て、どれが良いかを決めてもらうことができるため、これらのお店を利用する価値はあると言えるでしょう。

また、各エステサロンでは、予算に応じて短期コースや長期コースも用意されています。施術やクリームの効果のみならず、予算面でも自分の目的に合っているコースが選べるというわけです。この自由度の高さも、有名な小顔エステのお店を利用するメリットといえます。

効果の高い小顔コースがあるシーズラボ

原因からアプローチしてくれるシーズラボの小顔術

顔がむくみ、太って見えてしまう、と悩んでいませんか。スッキリとした小顔を目指すには、効果の高い小顔マッサージやクリームを選びたいですね。

むくんだ顔に困っているなら、シーズラボの小顔ダイエットコースを利用してきれいにしてもらいましょう。小顔マッサージの効果に加え、2種のマシンの使用で、無理なく小顔効果を実感できるから満足できます。

シーズラボは小顔になれない原因にアプローチを行ってくれるため、むくみにくく太りにくい状態にしてくれます。心地よい小顔マッサージに使用されるのは、ホットジェルタイプのクリーム。顔の脂肪や老廃物を分解し排出させてくれるから、なかなか痩せずに困っていた方も鏡を見ることが楽しみになります。

その場しのぎのダイエットや小顔マッサージではなく、リバウンドしない効果を発揮してくれるので、きれいをキープすることが可能。表情筋も鍛えてくれるので、ひきしまった小顔にしてくれるでしょう。

小顔マッサージの効果があまり得られなかったという方にもおすすめ

顔の体操やクリームのスキンケア、今まで何をやってもだめだったと落ち込んでいた女性も、シーズラボの施術なら十分な効果を実感できます。顔だけのケアを集中して行ってくれるから、顔の脂肪やむくみだけが気になるという方も利用しやすいです。

知識と技術力の高いスタッフがそれぞれの状態に合わせて施術を行ってくれるため無理なくキレイにしてもらえます。小顔マッサージでは、フェイスラインだけでなく目元の血液循環も良くしてくれるから、目元もすっきりとして印象が良くなります。

自分に自信を持ちたい、と感じているなら、いつまでも悩んでいるよりも、シーズラボを便利に活用するべきです。

小顔+美肌!シーズラボのカタツムリエキス&クリームを使ったコース

シーズラボでは、美容に良いとされる成分を利用した、様々なスペシャルコースが用意されています。日本でもシーズラボでしか体験できないコースがあり、小顔マッサージに関心がある方におすすめです。

セレブエスカルゴコースは、本物のカタツムリから抽出されたエキスやカタツムリクリームを使用するスペシャルコースです。

細胞修復効果に優れたエスカルゴエキスと純度の高いコラーゲン成分を、針を使わないメガ導入によって肌の奥深くまでしっかり注入します。さまざまなフェイシャルエステや小顔マッサージといった施術の中でも、即効性が高いのが魅力で、一回でハリのある若々しい肌をよみがえらせます。

満足度の高い施術と結果が得られるシーズラボの秘密

シーズラボでは満足度を高めるために、オーガニックのエスカルゴエキスをボトル1本全て使い切り、肌に浸透させます。針を使わない特殊マシンによる導入とその後のクリームを使用した優しいマッサージは、心身共に気持ちよくリラックスできます。セレブエスカルゴコースという名の通り、贅沢な小顔マッサージとも言えるでしょう。

針を使わずに肌に浸透させるメガ導入とは、電気作用で一時的に肌にごく小さな孔を開け、細胞内に直接有効成分を届ける特殊技法です。人の手で肌に塗るよりも約72倍もの浸透力があるのが特徴です。注射のように針を使わないため肌に傷が付かず、施術の後は通常通りにメイクを行えます。ほかの小顔マッサージと同様に、運動や食事の制限もありません。

エスカルゴエキスが浸透したら、エスカルゴクリームを塗りハンドマッサージで血液の流れを促進させます。最後に、オリジナルの引締めパックで、浸透させたカタツムリエキスやクリームの美容成分を肌に封じ込めて仕上げとします。

たるみを引き締める小顔マッサージなら、たかの友梨の3dフェイシャル

セルフケアではできない根本的な悩みを解消

年齢を重ねるにつれて、肌のたるみやシワ、締まりのないフェイスラインが気になってきますね。

ですが、自宅でいろいろなアンチエイジング効果のある化粧品やクリームを使い、小顔マッサージケアをがんばっても、満足できるほどの結果を得ることはできません。市販されている化粧品に配合されている美容成分はわずかなものなので、劇的な効果を得ることは難しいのです。

そこでおすすめなのが、エステサロンでの小顔マッサージの施術です。中でも、たかの友梨ビューティクリニックの3dフェイシャルは、顔だけではなく背中・肩甲骨から頭皮までじっくりとケア、うるおい成分たっぷりのクリームで仕上げてくれるので、根本的な解消が期待できます。

3dフェイシャルで得られる効果とは?

たかの友梨の3dフェイシャルというコースでは、背中・肩甲骨から頭皮までを手のひらの温もりでケアすることで深いリラックス効果を得ることができます。

小顔マッサージでたるみを解消するには、クリームの使用はもちろん、顔とつながっている背中、肩甲骨、頭皮のケアも欠かせません。顔だけではなく肩・背中からケアすることで、ハリのあるふっくらとした肌と引き締った小顔に導けるのです。

3dフェイシャルでは、エステティシャンの強力なハンドマッサージでこり固まった筋肉をほぐすことで、顔全体を引き締めることができます。仕上げには植物由来の成分がたっぷりと入ったクリームや化粧品でしっかりと保湿してくれるので、終わった後はハリと弾力のある素肌に若返ります。

おすすめ!
小顔マッサージでエイジングサインの悩みを解決したいと思っている人は、たかの友梨の3dフェイシャルを受けてみてはいかがでしょうか。